ディーラーローンの注意点

一番簡単にマイカーローン契約を結ぶには、相手をどこに決めるのが良いのでしょうか。仮にディーラーで自動車を購入される場合には、そのままディーラーのマイカーローンサービスをご利用になる手があります。

 

自動車ディーラーが揃える商品の魅力は、諸々の手続きを請け負ってくれるところです。マイカーローンの契約で必要な手続きは多いため、時間や手間をかけるのが基本です。しかし、自動車ディーラーの商品をご利用になれば、それを代わりに引き受けてくれるのです。

 

また、他の業種の金融商品よりも審査時間が短いため、すぐに結果が判明するでしょう。審査時間が短ければ仮に落選する結果となっても、すぐに他のマイカーローンについて検討できます。審査時間が長いところでは、落選した時の反動も大きなものとなるでしょう。

 

上記では自動車ディーラーのマイカーローンの利点を上げましたが、もちろんデメリットもあります。こちらの金融商品をご利用の際は、自動車の所有権に関して注意が必要です。基本的に、ローンが完済されるまで自動車の所有権は相手方にあります。ローン返済時は所有権がこちら側に移っていないため、お車の買取や廃止は、それを完済してからでないと認められないでしょう。

 

その点で金融機関のマイカーローンは所有権の問題もクリア出来るため、ディーラーに比べておすすめの自動車ローンとされているのです。